熊本名産 馬肉、馬刺しに関する情報を調査・研究 - 日本馬刺し研究会

日本馬刺し研究会は日々馬刺し・馬肉に関する調査・研究を行っています。
<< 農用馬の種類と肉質の関係 | main | 農用馬1頭あたりの値段 >>

馬肥育は飼料(エサ)が決め手

農用馬の肥育で一番苦労するのは飼料(エサ)です。馬肉の質は飼料(エサ)の配合に大きく影響を受けるためです。
飼料には乾草、稲わら、濃厚飼料(フスマ、圧片大麦)等が与えられていますが、それぞれ馬の育ち方に合わせて配合を変えています。この配合で、肉色、脂肪色、霜降り(脂肪交雑)が決まりますが、現在も試行錯誤の研究がなされています。
農用馬生産業者は自家飼料畑を持ち、飼料を作付けしない期間は大自然に放牧しています。
飼料
放牧


馬肥育 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hippophagy.org/trackback/21
この記事に対するトラックバック